焼麦大郎の秘密

焼麦大郎のひみつ

Q, どうして焼麦大郎は、いつも綺麗なの?

sec06 sec05 sec04
A.焼麦大郎は、就労継続支援B型事業所の施設外就労場として、精神障がいをもった方達(利用者さん)の就労訓練場として委託しています。
なので、毎日ランチのオープン前とディナーのオープン前に利用者さんが1時間店内清掃をしてくれるからです。


Q, どうして焼麦大郎のお好み焼は、いつ食べても同じ味にできるの?

sec03 sec02 sec01
A,焼麦大郎のお好み焼の具材は、利用者さん達に毎日仕込みをしてもらっています。
なので分量をきちんと計り、1人前の分量を袋やタッパーに入れてもらっているからです。
キャベツもその日に使う分量を切ってもらっています。


Q,どうして焼麦大郎のヘラや鉄板は、いつもピカピカなの?

A,利用者さんが、ランチとディナー営業中は、お皿洗いとして就労しています。
なのでキッチンでは、下げたお皿がすぐに洗われ綺麗な状態が保てるのです。
鉄板は、月に一回全て外して業務用洗剤で磨いています。
それも利用者さん達がやってくれているからです。


焼麦大郎は、福祉事業所との連携により日々お客様が快適にお食事ができるように努めています。
利用者さんも焼麦大郎の仕事を通して社会経験を身につけることができ、一般就職などへステップアップができるようにサポートしています。



施設外就労の利用者さん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です